読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

某工房さんのおはなし。

はじめまして。

ちゃんと文章を書くのは初めてなので緊張しています。曹長です。

 

このブログでは自分が好きなアイドルさんのことについて、好きなだけ、好きなときに、好きなことを書いていけたらいいなと思っています。メモがわりみたいな部分もあるので気軽に、ひといきつきながら読んでいただけると有り難いです。

 

 

さて、今回は最初のブログという事で、私が1番好きなアイドルであるBerryz工房さんについて紹介できたらな、と思います。

 

というのもこの前友人と話していて「活休から2年も経ったらスペジェネを知らないハロヲタにも出てきているだろう」という話をいたしまして、ここは今一度再確認しとこうと思ったわけです。もちろんハロヲタ以外の方に興味を持っていただきたいというのもあります。とりあえず一個人としての自己満なので長いですが優しい目で見てやってください。

 

f:id:rishanyaaan:20170314003542j:plain

 

f:id:rishanyaaan:20170314015355j:plain

 

Berryz工房さんは2002年ハロプロキッズオーディションの合格者の中から8名で結成され、2004年3月3日にデビューしました。そして2005年に石村舞波さんが卒業され、2015年3月3日に無期限の活動停止に入りました。まぁこの辺詳しくはwikiさんに載っておりますのでそちらをご参照ください。あ、そうそう。

 

 

いやいや、もう活動してないんかーい!!

 

とか思わないでくださいね。画像やら映像だけでもこの人たちの素晴らしさは伝わるので。Berryz工房さんはハロプロ内でも個性豊かなメンバーが集まり「無法地帯」と呼ばれながらも、そのスキルの高さと爆発的なパワーで我々ファンを魅了してきました。

 

f:id:rishanyaaan:20170314005547j:plain

 

普段ふざけてばかりなのに、ライブになると豹変してカッコイイ姿を見せてくれる。というギャップに私も惚れました。

一旦グループの紹介はここまでにして、ここからはメンバー個人の説明に移りましょう。年齢順に紹介しますね。

 

 【清水佐紀

f:id:rishanyaaan:20170314025317j:image

 

1991年11月22日生まれ。

Berryz工房のキャプテンでカラーは黄色

現在はハロプロアドバイザー的立場。

小さくて可愛い小動物タイプ。よく担がれてる。500玉貯金では製造年月日をメモする程のマメさとブリ大根が作れる女子力を兼ね備えており、正直Berryz工房佐紀ちゃんがキャプテンでなければ成り立たなかった。ブログの女王。皆の場位置すら覚えてしまうダンスの天才。MCやらコーラスやら基本的に万能にこなすが、神様は流石に画力まではくれなかったらしい。いわゆる画伯。

f:id:rishanyaaan:20170314011144j:plain

 

 

嗣永桃子

f:id:rishanyaaan:20170314011235j:plain

 

1992年3月6日生まれ。

今日も可愛いももちのカラーは勿論桃色

現在はカントリーガールズのプレイングマネージャーで6月に芸能界を引退し幼児教育の道へ進む予定。

基本スタイルはお馴染みの”ももち”だが、本当はBerryz工房の頭脳でMCやライブの演出など色々なことを手掛けていた。妹っぽく見えてお姉さんしたいタイプ。好きな食べ物はかんぱちに生ハムとビーフジャーキー。弟に甘く結構庶民的でズボラ。ただしアイドルとしての姿勢は完璧で我々には努力を見せない。嗣永プロ

 

 

徳永千奈美

f:id:rishanyaaan:20170314012138j:plain

 

1992年5月22日生まれ。

スマイル担当でカラーはオレンジ

現在は海外に語学留学中。

Berryz工房の笑いの中心にはいつもこの人。ひまわりが似合う。日焼けサロンに通ってると思われがち。足が長くてスタイル抜群。小学生の頃に放った「タレ目じゃないもんにー」は名言。英会話やカメラ、ラップに塗り絵など様々なことに手を出すがなかなか続かない。良い意味で言えば多趣味。お馬鹿だと入れているが円周率は言える。声が大きく鈴木奈々さんみたいだと言われていた。

 

 

須藤茉麻

f:id:rishanyaaan:20170314013342j:plain

 

1992年7月3日生まれ。

Berryz工房の母でカラーは

現在は舞台を中心に活動している演技派。

大雑把で男勝りなところもあるが中身は乙女。母のような優しさでメンバーを包み込んでいた。だが、すぐにお尻に手を出す。「みやのお尻最高だよ」らしい。ずっとロングだったが一度思い切ってショートにし、男役にも目覚めた。今はまた髪が伸びてきてる。何故かつんく♂さんに「茉麻」と呼ばれている。語感がいいんだとか。油断すると一人称が「まぁ」になるところが可愛い。

 

 

夏焼雅

f:id:rishanyaaan:20170314014209j:plain

 

1992年8月25日生まれ。

Berryz工房の副キャプテンでカラーは

現在はPINK.CRESのリーダー。

夏焼雅』という名に相応しい煌びやかさとお茶目さを持ち合わせている。miyaワールド。怖く見られがちだが優しく姉御肌でスキンシップも多め。オシャレ番長。頭の回転は早いがお馬鹿で「鉛筆を植木鉢にさしていた」など様々なエピソードがある。オーディション時から茶髪で大人っぽくほぼ出来上がっていた。キッズ時代からユニットに選ばれるなどポテンシャルが高い。

 

 

熊井友理奈

f:id:rishanyaaan:20170314020037j:plain

 

1993年8月3日生まれ。

モデル担当でカラーは

現在はモデルやブランチレポーターなどで活躍中。

Berryz工房時代の公式身長176センチ(現在測り直して181センチ)でアイドル界のスカイツリー。天然でその独特なセンスは「くまくましている」と言われる。くしゃっとした笑い方。高身長とスタイルの良さから大人びて見えるが実際は年相応で無邪気。とにかく汗かきでライブの際は扇風機を独占していた。°C-ute鈴木愛理と抹茶ーずを組んでいる。好きな言葉は「ENJOY!!」

 

 【菅谷梨沙子

f:id:rishanyaaan:20170314021051j:plain

 

1994年4月4日生まれ。

Berryz工房の最年少でカラーは

現在はブログやインスタでカフェ巡りなどを更新しながら少しずつ活動を始めている。

誰もが認める歌姫で普段話す声とは違うドスの聞いた歌声が特徴。メンバーは勿論ファンもみな甘やかしがちな末っ子。髪色など派手な見た目と大人っぽさで怖がられやすいが、おふざけ大好き。男前な面があり無言で虫を退治したりと多くの伝説が残る。ラーメンが好き。握力めちゃくちゃ弱い。握手というより添える感じ。

 

 

 

…いやぁ、長かったですね。すいません。

 

 

しかしこれで少しでもメンバーのこと分かっていただけたでしょうか。ベリヲタBerryz工房のヲタク)の中で頻繁に「多幸感」という言葉が出てきます。これはBerryz工房さんのそれぞれのキャラが濃いため、みんながキラキラとしている様子を表すのにピッタリな言葉なのです。皆さんにも是非この多幸感を味わっていただければな、と思います。言葉だけでは伝わらない部分がありますので、暇な日に「Berryz工房」と検索してみてください。

 

f:id:rishanyaaan:20170314022937j:plain

 

そして最後にBerryz工房さんと言えばやっぱりライブ。

 

いまYouTubeの公式チャンネルではBerryz工房さんの様々なライブ映像が挙げられていますので、ぜひこの機会に一度観ていただけたら幸いです。

https://www.youtube.com/user/berryzchannel

 

 

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

f:id:rishanyaaan:20170314023308j:plain